軽の新車.com

一番乗りたい車に、無理のない支払いを

③ケイカフェの諸経費に関する不思議

f:id:actjapan1929:20200213123334j:plain

ケイカフェの諸費用はディーラーより高いのは何故?

(2)は未使用車に付保される5年10万キロ保証についてケイカフェとディーラーの違いについてお客様に説明した。

スズキのディーラーは、新車保証の継承費用は検査料含め8800円

 全国どこのディーラーでも保証修理を受付けてくれる!

 

近くにディーラーがあるなら間違いなくそっちでしょ

ケイカフェは、ケイカフェがメーカー同様の保証をつけるには保証料金33000円が必要になる。

※2020.6.10現在 下記のように値上げされた。

保障費用 39,800円

保証期間 5年

保証距離 10万キロ

f:id:actjapan1929:20200612131729j:plain



 その差は約24000円あるが保証内容はメーカーに準じると記載がある。

 しかもケイカフェの店舗のみ保証整備を受け付ける。

 なんと更に保証整備一回ごとに4000円が必要とのこと。

ちなみにベンツ新車保証継承料金は(2020.2.14)現在21,400円

ベンツより高いケイカフェ軽自動車の新車保証継承!

 

使い勝手についてのご相談なら私まで!

f:id:actjapan1929:20200602120613j:plain

お客様評価点

www.carsensor.net

f:id:actjapan1929:20200531201744j:plain

会社概要

f:id:actjapan1929:20200531181258p:plain


諸費用158000円の内訳を見るとこんなに違うんだ

諸費用についても内容は手続き代行費用・自賠責保険料・重量税・リサイクル料金の合計金額で、アクトジャパンなら83200円。

 

ケイカフェは、158000円。その差が75000円。約2倍もの費用差額は説明がつかないもの。

重量税や自賠責保険、リサイクル料金をケイカフェ経由で国に収めた場合

 重量税、自賠責保険、リサイクル料金は5万円前後で国内どこでも同一費用。

 手続き代行料がアクトジャパン33290円に対しケイカフェは108000円。

 まさに輸入車のベンツディーラー並の料金になっている。

 これって数年の1回の買い物だから、お客様はよくわからないことを逆手にとっていないだろうか?

④ケイカフェの価格と内容のバランスへ続く

   

f:id:actjapan1929:20200215161329j:plain

 

f:id:actjapan1929:20200531184134j:plain

 

アクトジャパン 軽の新車買うなら篇 cm